朝スイムの様子をご紹介します 2

御殿山トライアスロンクラブ(GTC)の朝スイムは平日(火曜日、木曜日)は受付時間6:15-6:25、スイム時間が6:30-7:30、8:00までに退館となっています。

日曜日は受付時間7:15-7:25、スイム時間が7:30-9:00、9:30までに退館(もしくはラン)となっています(2021年1月現在)。

セキュリティーカードでドアを開閉するのですが、そのセキュリティーカードは施設を利用するチームに対して原則1枚しか割り当てられず、また朝スイムの時間帯に施設のスタッフは不在です。

つまり朝スイムに参加するメンバーは受付時間内にしか施設に入ることができない=遅刻ができないのです。

早朝から遅刻ができないなんて。


これは現在のGTCの前身時代から朝スイムに参加されていたメンバーにとっては辛いこと…というよりありえないことだったのではと思います。

なぜならその前に利用していたプールでは途中入水・途中退出など自由で、例えば10分だけ泳いで帰るなどもOKでその状況に慣れ親しんでいた期間が長いからです。


しかし「遅刻はできない」というプレッシャー(?)も慣れればどうにかなるものです。

「自分が苦手だと思っていたことは実は慣れていなかっただけ。

慣れれば苦手ではなくなる。」

…社会人になったばかりの時に会社の先輩から言われたことを思い出します。


そんなプレッシャーをなんとかはねのけて無事入館し(気分はもはやミッション:インポッシブルです。マラソン、トレラン、トライアスロンで言うと打ち切り3分前の関門を通過したイメージ)、検温、手指消毒、受付票にお名前を書き、階段を昇り3階のロッカールームへ。

さらにらせん階段を昇ると写真のように目の前に3レーンあるプールがあります。


ああ、やっとプールにたどり着いた。

今朝もなんとか朝スイムに参加できる。

昨日はわりと忙しかったしいろいろあったし大変だったし、それは確かに嬉しいこともあったけどそういえば辛いこともあったしちょっと食べすぎたし夜寝るのが遅かったのによくここまで来れた。

…これだけでもその日の満足度が上がるのでは。


シャワーを浴びていざ入水!

続きはその3で。




21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示