朝スイムの様子をご紹介します 3

さて、いざ入水!の続きです。

まずウォームアップ、ドリル、プル、(キック)、メインの前に刺激を入れたり入れなかったりして、いよいよメインスイム…などが主なメニューの流れです。

その日によってまた人によって力点を置いたり楽しみにしているポイントは異なると思いますが、今回はドリルについてです。

写真とは関係ありませんが、とある日のドリルのメニュー。

「今日は泳ぐ前に腕をパンパンにしますよ!」ということでスカーリング三昧。

スカーリングの位置(フロントやミドルなど)を変えたりするのはメンバーも慣れている様子。

その後「次は片手でスカーリングですよ」というところでぴくりとメンバーに反応が。

片手はフロントスカーリング、もう片方はももの横でスカーリング。

例えば1セット目は右手が前(フロントスカーリング)、左手がももの横でスカーリング。

2セット目は左手が前、右手がもも横のスカーリング。

3セット目はその状態でスカーリングしながら腕を入れ替えたりしました。

このスカーリングはみなさん初めての挑戦だったのでは?

このドリルをしながらまっすぐ進むのが意外に難しかったりします。


しかし本当にいろいろなドリルや練習方法がありますね。

泳ぐのが速くなった、〇〇ができるようになったというのも楽しみの1つですが、新しい練習方法に出会えるのもそれに加わるかも。

ドリルで泳ぐポイントを絞って集中しフォーミングでそれを確認、厳しいサークルも本数もこなしながらこれを反復・継続して無意識でもできるようになりたいものです。





35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示