top of page

Go. Run スプリント強化練習

H先生曰く、

シニアなわれわれこそ

・筋トレが必要

・スプリントの強化が必要



いつもと同じことをするのも精一杯でそれでも現状維持もままならず…というところに筋トレ?スプリント強化?


「シニアなわれわれも筋トレとスプリント強化練習が必要」についてはまた別の機会で掘り下げようと思います。




↑ラダーがなければできる動作ですが、ラダーを使うとスムーズにできなくなってしまうドリル。


H先生からそのポイントを解説していただき、取り組みます。



それでもうまくできなくて「なんか変」と言われ…そう、それは自分でも気づいていました。


なんかどこか変。


この「なんかどこか変」を自分で分析して試行錯誤しながらも改善できたら走力も上がるのでしょうね。


自己分析してトライ&エラーしながらも改善して目標に近づいていけたら走る力がアップするだけでなく、きっと人生はもっと明るく楽しいんだろうな。



ドリルを取り組んでいる際に「利き足はどっち(左足or右足)?」という話題になりました。


スポーツでは、自分の利き足がわかっていること、または両利きにしておくことが有利になることがあるそうです。


利き足とは👀

『利き足』は大きな力の出せる足で、正確には前に蹴り上げる力の強い足になります。

利き足は器用に動くほうの足のことを言います。

例えば、ボールを蹴る足、かけっこの「よ~いドン」のときの後ろ足(クラウチングスタートでは前足)、自転車に乗るときに蹴りだす足。

日本人では、右利きが約7割、左利きが約3割と言われています。

 

軸足とは👀

ちなみに利き足の反対の足を軸足といい、おもに体重を支える足になります。

軸足は からだを支えてバランスをとる足です。

こちらも正確には後ろに蹴り出す力の強い足になります。






スプリント強化練習のドリルをざっくりまとめると👀↓



場所を移して織田フィールドへ。

先程のドリルをいかして100m×3本です。



H先生曰く、

「見えなくても遠くからドタドタ音が聞こえてきますよ。」


えーっ、ドタドタ?

100mをタッタッタッ…と軽やかに走る足音ではないのですか。


一生懸命に走っているのですが、ドタドタ走るのを見られるのは(足音を聞かれるのは)恥ずかしいですし、遅くてお待たせするのもなんですので自分が100mを走っている間はみなさんでお茶でも飲んでゆっくりしてほしいです。



さらにまた場所を移してインドア50へ。


今回は1時間のみ借りれるとのことで、2レーンに増やしてちょっと贅沢な感じ?でした。


次回のGo. Run@スプリント強化練習は…

この日は織田フィールドのロッカーやシャワーが使用できません。

着替え等は各自別の所でお願いいたします。


次回のGo. Swim@インドア50は…

2024年2月24日(土)

受付 11:40~   

スイム 12:00~13:30 

退館 13:50



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page