top of page

Go. Run ラッキー・ポッキー・ケンタッキー!(副題:ノースリーブ)

先日、台風が近づいている最中、Go. Runスペシャル企画「21キロペース走@代々木公園」が開催されました。


代々木公園で開催される企画のうち、集合場所が写真の「野外ステージ横 パークス代々木1号売店前」の場合は、織田フィールドのロッカーやシャワーが貸切のため使用できませんのでご注意くださいね。



今回の21キロ走は、これまで1000m×20本@代々木公園(1周1.13キロ)で走っているコースとは少し異なります。


代々木公園をぐるぐるするランの練習会になるべく参加するようにしていますが、まだまだ知らないコースはありますね。


代々木公園内のいつもの周回を少し大回りするような感じで1.75周×12周回を目標に各自思い思いに走りました。



無事予定通り走り終わり、お手洗いで着替えをしようとするところで急に大雨が降り出しました。

雷も鳴りました⚡


そういえば、台風が来ているし雨雲レーダーを見るとなんだかお天気が怪しいから中止かもしれないなあと思っていたことを思い出し、それでも走れて練習が終わったところで降り出すとは、なんてラッキーなのでしょう。


思わず

「ラッキー・ポッキー・ケンタッキー!」

(週刊少年ジャンプの「ラッキーマン」にあった言葉ですが、調べたら「死語」となっていました。)



GTCメンバーの中にも自称あるいは自他ともに認める「雨女」、「晴れ女」、「晴れ男」、「凪神様(凪男)」、「雪女」などなどいらっしゃいます👀


みなさんの力を集結させれば、たまにはこういうラッキーなこともありますね!



【メモ】

2013年からランをはじめて2022年の夏に初めて気づいたこと。


夏場の暑い時に袖なしランウェア(ノースリーブ)がとても快適✨✨

何を着ても走れば暑いのですが、それでも袖があるのとないのとでは肩回りのストレスが全然違います。 (ペースやスピードは変わらないですが)走っていてなんだか楽な感じです。


なぜもっと早く気づかなかなったのでしょう。

夏はもう袖のあるランウェアに戻れないかも。


もし夏場に「なんだか走る気分になれないなあ」と思われて、まだ袖なしランウェアを着用されていない方はノースリーブに挑戦して走ることをおすすめします✨

閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page