top of page

Go. Run@竹橋 本格始動🦦

いよいよ始まりました。

毎週火曜日の夜のGo. Run🦦


トライアスリートの為のランニング練習会

これからトライアスロンデビューする方、トライアスロン初心者の方に向けたランニング練習会を開催します。

トライアスロン、の基礎となるランニングの技術やトレーニング方法を学ぶことができます。

中級者・上級者の方も参加OKです!!



…ふむふむ。


しかしこちらの情報だけではあまりイメージがわかない皇居周辺ランに疎いプログの中の人は参加者に混ざって潜入捜査することにしました。



↑集合場所です。

パレスサイドビル横(平川門交差点前)


ここから約1キロ先(皇居外苑)までウォームアップを兼ねてジョグで行きます。



基本まっすぐ進めばよいそうですが、練習場所の「皇居外苑」とは一体どこなのでしょうか。


この道をしっかり覚えなくては荷物を置いた所まで戻れなくなってしまいます。


かの有名なヘンゼルとグレーテルのように、もし道がわからなくなっても後で辿れるように写真を撮って行きます。


荷物を置いた所

着替え・シャワーは「Re.Ra.Ku PRO 竹橋皇居前店」をGo.Run価格(1,100円→700円)にて利用できます。



タオル付きで700円です🦦✨

onのシューズの貸出もあります。

シャワーも男性が7つ、女性が8つあります。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料、化粧水、乳液、ドライヤーが完備されています。


ロッカーは3桁の番号を設定してキーを預けたり持って走らなくてよいのでノンストレスです。

自分で設定した3桁の暗証番号とどのロッカーに荷物を入れたかを忘れなければ…。



あちこち写真を撮っていたら逆にどこから来たのかわからなくなってきました💦


しかしビルの明かりや車のヘッドライトなどもあってこの時期のこの時間帯はまだ明るいですね。



↑こちらが練習場所です。

「皇居外苑」と言えば通じるようです。


ここがGo. Runの新しい練習場所なのね。



竹橋に集合しなくても直接ここ(皇居外苑)に来てもよいですか。


いいですよ。

その代わり来週も来てくださいね。


冗談もそこそこに、さっそく動きづくりからスタート!



動きづくりの後は6月のテーマである「腰高フォームを身に付けよう」につながるドリル+筋トレをします。


ところで、なぜ腰が高い位置で走ることを求められるのでしょうか。

試しにChatGTPに聞いてみようっと。



ランニングにおいて腰高フォームが求められる理由はいくつかあります。

腰高フォームは、身体の効率的な動きを促進し、怪我のリスクを減少させるために重要です。

具体的な理由は以下の通りです:


エネルギー効率の向上:

腰高フォームでは、重心が高く保たれ、無駄な上下動が減少します。

これにより、前進するためのエネルギーが効率的に使われ、長距離ランニングやマラソンなどで疲労を軽減します。


ストライドの最適化:

腰高フォームは自然な前傾姿勢を保ちやすく、ストライド(歩幅)の効率が良くなります。

これにより、各ステップがより推進力を生み出し、速度を上げることができます。


関節や筋肉への負担軽減:

腰が高く保たれると、脚や膝、足首などの関節にかかる衝撃が分散され、過度な負担が軽減されます。

これにより、怪我のリスクが低減します。


筋肉の効果的な活用:

腰高フォームでは、特に大腿四頭筋、ハムストリングス、およびふくらはぎの筋肉が効果的に使われます。

これにより、筋力のバランスが取れ、ランニングパフォーマンスが向上します。


呼吸のしやすさ:

腰が高いと、胸郭が開きやすくなり、呼吸が深くなります。

これにより、酸素供給が改善され、疲労回復が促進されます。


これらの理由から、ランニングにおいて腰高フォームが求められます。

適切なフォームを身につけることで、効率的かつ安全にランニングを行うことができ、パフォーマンスの向上や怪我の予防に繋がります。



ドリル→筋トレ→流し*の後は、1周約800mの周回を4周走りました。

本日のおさらいも兼ねてフォームを意識して走ります。

余力のある人はビルドアップしました。


約800mの周回コースは、代々木公園のようにアップダウンがなく一定ペースで走りやすいかも。

いろんな方向からランナーが来ますが、道幅も広く、集団走をしているチームがいても圧を感じません。

暗い所から明るい所に出てまた暗い所に戻るので目が慣れないのですが、その分自分の体の走りに集中できるような気がします。


「流し」とは👀

ウォーミングアップやトレーニングの最後に、短い距離を全力もしくは、全力よりやや遅いペースで3~5本行う疾走のこと。ウインドスプリントとも呼ぶ。

ダイナミックな動きや速い動きの刺激を入れることで、フォームが小さくなってしまうことを防いだり、スピード練習をあまり行っていない市民ランナーの場合、スピードアップの効果も期待できる。




■Go. Run メモ:

自販機、水飲み場が練習場所の近くにありません。

練習場所に給水用のボトル等を持参していただくことをおすすめします。


おトイレもいちばん近いところの使用時間が16時までとなっています。

少し離れたところに24時間利用可能なおトイレはあります。


コインロッカーはありません。


■ 6月の開催日 

6月のテーマ「腰高フォームを身に付けよう」

4日(火) 皇居竹橋 19:00~

11日(火)皇居竹橋 19:00~

18日(火)皇居竹橋 19:00~

25日(火)皇居竹橋 19:00~


29日(火)代々木公園 09:00~


天候などにより急遽変更になる場合もありますので事前にHP・カレンダーにてご確認下さい。​


■ スケジュール

18:45 ~ 19:00 受付

開始まで各自ウォーミングアップをしてお待ちください


19:00 ~ 19:20 ウォーミングアップ・ストレッチ


19:30 ~ 20:20 メイン練習

インターバル・ペース走などメニューはホームページに掲載いたします。​


​【中止の連絡】

火曜日の15時の時点で日本気象協会の18~24時の降水確率が60%​(東京都渋谷区、11月1日~3月31日は50%) の場合は中止とします。

ホームページ・facebookページにて連絡いたします。





閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page