Go. Swim 頭打ち?


ここのところずーっとずーっとスイムが頭打ちです。


背泳ぎのタッチに失敗してプールサイドに頭を打ったわけではなく伸び悩みの方の「頭打ち」です。



頭打ちとは👀

頭打ち(あたまうち)とは、上昇を続けていたものが上昇の限界を迎えて、それ以上には上がらなくなった状態のこと。


…そもそも上昇を続けていましたっけ?

厳密に言うと今の状態を頭打ちとは言わないのかもしれませんが😓


泳げない状況だったことを思い返せば、泳げる環境があること、年齢を重ねてなんだかんだありながらなんとかGo. Swimに参加できることはありがたいことなのですが、なんだかなー。

もうこれ以上速く泳げないのかな。



とある日のGo. Swimにて普段は(サークルや本数を覚えられないので)今やろうとしているメニュー内容に集中するために次のメニューを見ないようにしているのですが、この日はたまたまふとメインメニューを確認してしまいました。


えっ、こんなサークル見たことないかも?


そのような厳しいメニューに挑戦して自信をつけたり今までやってきたことに確信を持つこともあります。

やっぱり全然ダメか…とさらに落ち込むこともあります。

落ち込む一方で、こういう時こそガツンとした内容の方がリミッターが振り切れて気分転換になるような気もします。



伸び悩みでしょんぼりする前に、今一度現在の自分のコンディションを確認するのもいいかもしれませんね。

定期的に運動している人はトレーニングすること・練習に参加することに注力してしまい、今の自分の体調を確認するのを忘れがちです。

体調が良くてもいまいちでもそれなりに体は動きますしね。


きちんと睡眠時間を確保してしっかり栄養補給もしてリフレッシュして臨めば、もしかしたら意外にも先程の「見たこともないようなサークル」だとしてもいい線までキャッチアップできるかもしれないですよ。


どのような状況であれ、残された手段はまずはできる範囲で目の前のことに粛々と取り組むことなのでしょうね。


そして気づいていないだけで上達する可能性はまだまだたくさんあります。

そう、あるはずです。

…ありますよね!?

きっと。




閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示