GTC 箱根トレイルランニングツアー

ここ最近、GWの始めに1泊2日の箱根トレイルランニングツアーを企画していますが、天候の影響で1日のみの開催が続いています😔


今回も1日目が雨予報だったため、1日目を中止して2日目のみ開催しました。



箱根湯本駅に集合してバスで仙石まで行き、GTC箱根トレイル、スタートです!



↑「(Fumi)YEAH!」

慣れないポーズに挑戦するGTCメンバー

(注意: DJのFUMI☆YEAH! ではありません。)



まずは乙女峠を目指します。

富士山が見えました🗻




続いて今回のルートの中でいちばん標高の高い金時山に向かいます。


…視界ゼロでした。




それから明星ヶ岳、明神ヶ岳、塔ノ峰の3つのお山を制覇し(?)箱根湯本駅に戻る約20キロのトレイルでした。



トレイルランニングはルートを事前に決めていても、天候やその時の道の状況などで臨機応変に対応しなければなりません。


おトイレもあると思っていても凍結していたり使用できない場合もあります。

飲み物もいつでもどこでも手に入るとは限りません。


のんびりトレイルと言っても、のんびりの具合が参加者の気分などで様々です。

何をもって「のんびり」なのか。


そしてこのような状況でいかにトレイルを楽しむか。



…というような気構えも大事ですが、体調をばっちり整えて持ち物もしっかり準備して心の余裕をある程度持ち、さらに一緒に走る仲間がいればどのような状況でも楽しめるのではないかと思います。



次の日の筋肉痛が辛いのですけどね😅

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示