GTC 腹が間に合っていない

最近、GTCでも女性陣で密かに流行っているあの水着👙💕


ただかわいいだけでなく、セクシーというかシャープというかカッコいいというか。

それだけでなく機能性も高いようです。


ただあまりにも人気が高く入手困難とのこと。



その水着を女性アスリートモデルが着ている写真を見ると、美しくてカッコよくてうっとりします。


着ているメンバーを見かけると

「いいなー。かわいいなー。」

「私も欲しいな。」


…ん?

私(←女性です)も欲しい?


ということは自分もあの水着を着るということ?

そもそも着れるの?あの水着を。


例の水着はビキニ👙はもちろんのこと、ワンピースも肌の露出度がやや高めなのです。



このような時にGTC受付嬢からいただいたこの言葉を心を込めて使います。



「腹が間に合っていない」



「腹(はら)が間に合っていない」とは👀

水着を着こなせる体およびボディーライン等の準備ができていないこと。


こちらの言葉、GTC流行語大賞にノミネートされるのでは。



・それだけ運動していたら太らないでしょ?

(→いいえ。太ります。)

・泳いだり走ったりしていたら自然と体幹を使うでしょ?

(→いいえ。体幹、私にもあるのでしょうか。)

・毎週朝練に参加するくらいならちゃんと筋トレしているよね?

(→いいえ、していません。

…いえ、します💦)


と、聞かれることがあるかもしれません。


もし仮に上記の質問にすべて「はい」と回答できたとしても、「露出してもよいお腹(=見せるための筋肉)」とは「別腹」だと思うのです。



間に合っていないのはお腹だけではありませんけどね😓


閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示