top of page

Go. Run 1000m×20本

月に1回、織田フィールドが無料開放日に開催しているGo. Run1000m×20本🦦


織田フィールドの無料開放日の日時はいくつかありますが、1000m×20本をする場合は下記のいずれかです。

・第3週の土曜日

・第1週の日曜日

 

ロッカーもシャワーも利用できて、タータントラックやトラック内の芝生でも走れて、ありがたい環境です。


この日は、マラソン大会と重なっていたためか、トラック内のランナーがいつもより少なく、お天気にも恵まれてまさにラン日和でした。



1000m×20本はいろいろな練習方法がありますが、参加されたみなさん、この日は20本走り切ることを目標にスタート!



20本走り切るためには、ペース設定がポイントになってくると思います。


慎重に入って徐々にペースを上げてラストは出し切って気分よくフィニッシュ✨


これは気分としては理想的ですし、最後まで諦めずに粘って走ったからできることです。


しかし逆にそれができるということは、最初の入りが慎重になりすぎと言えることもあります。



1000m×20本で、残り7本くらいからが本当の練習と言われたことがあります。


このあたりくらいからがくっと異変が起こります。

さっきまで走れていたペースをかなり一生懸命走らないとキープできなくなったり、体がロッされたように動かなくなったり。


最後までこのペースで走ろうとしていたのに、ここに来て落ちていくのか…無念。


無念ではありますが、つぶれる覚悟で勇気を持ってそのペースで走ったからとも言えます。



(…結局、どっちやねん。)


ブログを読みながらつぶやくGTC代表。



大事なのは「どっち?」だけではなく、「そういう可能性もある」を多く見つけて自分の力に変えられるか。

…と、ブログの中の人はこの回をまとめます。


次回の1000m×20本は👀





フルマラソンやアイアンマンのランパートに向けて、スピード持久力・ペース感覚を身に付けるためのインターバルトレーニング。



閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page